東日本大震災で被災した30~40代女子のみんなとすてきなことをはじめます♪


by OJ3040PROJECT

「こころると〜く in 石巻」のご報告


9月の「こころると〜くin石巻」では、
トラウマ・ストレスを緩和する体操・キャパシターをワンネス石巻の及川智恵美さんと高橋礼子さんに教えていただきました。

キャパシターとは、スペイン語で「命を引き出す」という意味です。
太極拳などをベースとした体操で、日頃のストレスや被災などからくるトラウマや、肩こりや腰痛などのからだの痛みなどを緩和し、心身をより良い状態へ導く助けをしてくれます。
a0227454_05145.jpg


おとな女子3040 PROJECTでは、キャパシターの産みの親であり、世界中の被災地・紛争地でキャパシターをたくさんの方にお伝えする活動を行っているキャパシターインターナショナル代表のパトリシア・ケインさんを11月9日(月)に仙台にお招きします。
今回、キャパシターを体験できなかった方は、ぜひご参加くださいね。

キャパシターを体験した後は、お菓子をいただきながら石巻のみなさんとおしゃべりを楽しみました。
震災当時、仙台のこころると〜くにご参加くださっていた方と久しぶりの再会があったり、
石巻のお隣の東松島からご参加してくださった方あり。
とてもにぎやかな場となりました。


次回の「こころると〜く」は10月18日(日)に仙台駅前で開催します。
みなさまとお会いできますことを愉しみにしております。

********* 「こころると〜く in 石巻」ご参加の方のご感想 *********
・久しぶりに参加できてうれしかったです。震災当時に参加していたことを思い出しました。
・ラジオのCDを繰り返し聞いています。今日は生声を聞けたのでうれしかったです。
・もっと早くキャパシターを知りたかった。知っていたらもっと楽になれたろうに、と思った。
・今日教えていただいた体操を日々の生活に取り込みたいと思います。
・簡単に手軽にできるセルフケアを知れてよかった。
・最初は何が始まるのかドキドキしましたが、夢中になってしまいました。お菓子、美味しかったです。ありがとうございました。
・のんびりできたせいか、眠くなって来ました。
・仙台の方と交流できて楽しかったです。また石巻にいらしてくださいね。
[PR]
by OJ3040PROJECT | 2015-09-11 00:11 | こころると~く