東日本大震災で被災した30~40代女子のみんなとすてきなことをはじめます♪


by OJ3040PROJECT

11月9日「こころると〜く・キャパシター」のご報告

昨晩、「被災地に暮らす女性の語り合いの場・こころると〜くキャパシター」を開催しました。

アメリカからキャパシターインターナショナル創始者のパトリシア・ケインさんを、東京からキャパシターインターナショナルジャパンのシスター真木さんと小山さんをお迎えし、こころとからだ、そして命の力を引き出す「キャパシター」を教えていただきました。
ゆったりとした動きを通して、自分と向き合い、自分をケアするキャパシターは、いつでも、どこでも、どなたにでも、簡単に取り組んでいただけるセルフケア法です。

昨晩は、約20名の方とキャパシターを体験しました。
初めてのキャパシター体験に、最初はおっかなびっくりでしたが、パトリシア・ケインさんの優しいお声と穏やかなリードに、緊張もほぐれ、気がつけば自分に向き合い、自分で癒す心地よさに夢中になっていました。

「こころると〜く」終了直後から、ご参加の方から感想が寄せられましたので、一部お届けいたします。

「びっくりするくらい血の巡りが良くなって、ポカポカします」
「しびれが取れました!」
「新しい世界を知りました。私もキャパシターを学びたいです」
「湯上りのように心身が暖かくなりました」
「毎日、緊張してたのかな。緩んだら眠くなりました」
「今夜はゆっくり眠れそうです」

あけて今朝もご感想が寄せられています。

「昨晩はぐっすり眠れました。これからも続けます」
「なんだか今朝は、化粧のノリが違います」
「昨夜は、まるで私のためのようなワークショップでした。友人 と参加しましたが、友人の存在も忘れるくらい夢中になってい ました。こんなことがあるなんて、われながらびっくりしています」
「すごく心地よくて、夜なのに目の疲れが取れて帰り道よく目が見えました。今朝は今朝で、顔色が明るく、気持ちも明るくなっています。ありがとうございました」
「昨夜の帰り足の軽いこと。いつもからだが重くて、痛いところもあちこちありましたが、からだが軽くて痛みが癒えました」
「今日、仕事で早速、使いました。困ったお客様が来た時、すぐに自分を守るポーズを取りました。おかげで、いつもよりずっとたくましくなれたような気がします」
「昨夜も眠くなりましたが、今日も眠かったです」

とてもいい場となりました。
ご参加いただきまして、ありがとうございました。

次回の「こころると〜く」は、11月22日です。
みなさんとの再会を愉しみにしてます!
[PR]
by OJ3040PROJECT | 2015-11-10 21:40 | こころると~く