東日本大震災で被災した30~40代女子のみんなとすてきなことをはじめます♪


by OJ3040PROJECT

<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

6月18日(火)「被災地に暮らす女性のための語り合いの場・こころると〜く」を、仙台駅前アエルビル内エル・ソーラ仙台で開催しました。
今回のテーマは「香りで癒す」。
アロマインストラクターの太田先生をお迎えして、
オリジナルのアロマオイルを作ったり、ハンドトリートメントを教えていただいて参加者同士トリートメントを行いました。

ホホバオイルとアーモンドオイルを使って、まずはセルフハンドトリートメントを。
太田先生は、香りの成分やトリートメントの効果等の専門的なお話をわかりやすくお伝えしてくれることで「こころると〜く」でも毎回大人気の先生です。
今回も、手のひらや甲、手首や腕のツボや触れ方を、わかりやすくそれでいてとても詳しく教えてくださいました。
ちょっとトリートメントしただけで、みなさん、みるみる血行が良くなってきています。
手のひらが赤くなっているのは、血行が良くなりポカポカしているためです。
a0227454_7371591.jpg

セルフでトリートメントした後は、2人1組になってお互いにトリートメントをしました。
「される」のはもちろん、意外と「して差し上げる」のも気持ちがいいことを発見!
トリートメントをしながらひとしきりおしゃべりに花が咲きました。
a0227454_741310.jpg


アロマオイルトリートメントの後は、
爽やかなグリーンで飾られたテーブルを囲んでのティータイム。
仙台市泉区館のお菓子屋さん「ensoleille」さんのクッキーをいただきました。
a0227454_746382.jpg
a0227454_7463528.jpg


「震災から時間が経っても、未だに寝つきが悪い」
「気持ちが落ち着かない時が多い」
そんな時、香りを使って気持ちを和らげてみては…ということで、
早速、太田先生にアドバイスを頂戴したり、
私たちが作っているトラウマケア・セルフケアカード「こころるレシピ」を差し上げたりしました。
また、
「思春期の息子の体臭が気になる」
「この時期、室内の匂いが気になる」
「虫よけや虫さされに効くアロマオイルは?」
などのご質問も多く、太田先生からアロマを使った対応策を伝授していただきました(笑)

今回のお土産は、九州から応援をしてくださっている方からプレゼントしていただいた「小鳥の贈りもの」(ピルッコ・ヴァイニーオ作)という絵本。
読み手を選ばず、どんな方状況・心境にあっても、そっと寄り添い、支えてくれる言葉であふれている一冊です。
a0227454_8113226.jpg

次回の「こころると〜く」は、7月7日(日)に気仙沼市で開催します。
テーマは「笑い」。
笑いで、お互いにつながり、気持ちをほぐし、からだをほぐす…そんな内容を予定しています。
[PR]
by OJ3040PROJECT | 2013-06-20 08:07 | こころると~く
今年度初のこころると~くは、アロマオイルでハンドマッサージをしました。
オイルが体にしみていくのがわかって、とっても心地よかったです!!


講師の太田先生から「香りの学校in仙台」の情報をいただきました。
8月22日、宮城野区中央市民センターにて開催です!
無料、予約不要! 夏休み最後の思い出にお子さんと一緒にどうぞ!
詳しくは、チラシをご覧ください。
a0227454_16391334.jpg

[PR]
by OJ3040PROJECT | 2013-06-18 16:43 | こころると~く

6.12 宮城県沖地震の日

ここ数日、仙台も小雨や霧雨が続いています。
仙台市中心部の定禅寺通の欅は一雨毎に緑が増し、緑のトンネルがうっそうと茂って来ました。

今日6月12日は、宮城県沖地震の日。
1978年に震度5を観測した地震ですが、
その後何度も宮城県沖では大きな地震が起き、
東日本大震災後も未だに余震が続いています。

宮城県沖は、地震が群発するところではありますが、
それよりも何よりも海流がもたらす恵み豊かな漁場です。
今、この漁場と漁業の再興を目指し、海でも山でもいろいろな取り組みが活発化してきています。

さて、宮城県沖地震の今日の夜、
被災地に暮らす女性へ向けたラジオ番組「こころるラジオ」を収録を行います。
メンバーの作った台本をラジオチームメンバーがさらに磨きをかけて行く作業を経て、収録、となります。
素人故なかなか大変な作業ではありますが、
それでもラジオの向こうにいらっしゃる方に想いを馳せながら、
被災地で暮らす私たちを想ってくださる国内外の方たちの想いに感謝をしながら、
頭をひねり喧々諤々の作業をさせていただくことは、
ありがたいことです。

この7月で「こころるラジオ」は放送一年を迎えます。
ラジオを通して、これからもみなさんと一緒に歩んで行きます。
食いしん坊の私たちは、
たくさんの方の手によって元気を取り戻した宮城の漁場のおいしいもの、もちろん海の幸だけではなく被災地各地のおいしいものについてもお伝えできたらいいな…なんて考えています。
引続き、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by OJ3040PROJECT | 2013-06-12 08:23 | こころる日記