東日本大震災で被災した30~40代女子のみんなとすてきなことをはじめます♪


by OJ3040PROJECT

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんばんは。
おとな女子3040 PROJECTのしょーこです。
3月11日の夜、いかがお過ごしでしょうか。

気持ちがゆれてはいませんか?
いたたまれなくなっていたり、
悲しくなっていたり、
さびしくなってはいませんか?

5年前の今日も金曜日でした。

5年前の3月11日金曜日の夜、
恐ろしいほどの満天の星空の下、
大切なひとを想いながら、
寒さと恐怖に震えていたことを思い出します。

5年経った今夜。
わたしたちは、あの日、あの時のことを思い出しながら、
やはり、大切なひとを想っています。

金曜日の夜が、
特別な夜になってしまった5年前。

辛く、さびしく、悲しい「金曜日の夜」を変えたくて、
少しでもこわばったこころとからだを和らげて、
安心して眠れる「金曜日の夜」を取り戻したくて、
わたしたちは、
「金曜日の夜」にラジオ番組「こころるラジオ」を始めました。

5年目の今夜、
あなたは、どこで、どんな夜を迎えているのでしょうか。

ラジオ番組を終えた今も、
わたしたちたは、あなたを想い、願っています。

あなたの気持ちが、
少しでもやわらいでいることを。
ときどき見せる笑顔が、前よりも増えていることを。
からだを動かし、心地よい疲れを感じていることを。
美味しいものを美味しいと味わっていることを。
移りゆく季節と美しい風景を愛でていることを。
日々を愉しみ、
これからさらに、健やかなに歩まれていくだろうことを。

番組で何度も、
「あなたはひとりではない」と、お伝えしました。

あの夜も、今夜も、
あなたはひとりではありません。

わたしたちはこれからも、
2011年3月11日を忘れません。

そして、
あのときから、
歩み続けているあなたを、
わたしたちは、
忘れません。

5年目の3月11日。
今夜は、この曲をお届けします。


[PR]
by OJ3040PROJECT | 2016-03-11 23:07 | こころるラジオ
4月4日(月)に「こころると〜く」を開催します。
ゆったりとした動きをとおしてトラウマやストレスを緩和する「キャパシター」を行います。
「キャパシター」はスペイン語で「命を引き出す」という意味。
世界各地の紛争地域や災害地で活動している
キャパシターインターナショナル創始者の方をお迎えします。
参加費は無料。この機会をお見逃しなく!

■日時:4月4日(月)19:00〜20:30
■会場:エル・ソーラ仙台 研修室(アエル28階)
■対象:女性(お子様連れの方はご相談ください。)
■参加費:無料
■お申し込み:oj3040project@excite.co.jp までご連絡ください。
■動きやすい服装でご参加ください。
a0227454_21375439.png

[PR]
by OJ3040PROJECT | 2016-03-08 21:38 | こころると~く
3月5日の夜、エル・ソーラ仙台で「こころると〜く」を開催しました。
春の花で、自分のブーケを作りました。赤やピンク、黄色の花の中からどの花を選ぼうか、どういうラッピングにしようか、すぐにおしゃべりは始まります。
ブーケ作りの後は、以前も頼んだことのある「green planet」さんの美味しいお弁当をいただきながら、おしゃべりをして過ごしました。
気になる美味しいお店など楽しい話も弾みましたが、震災から5年目の今感じること、振り返って想うことやこれからのことをみんなで話しました。私たちはあの時から、日常の意味さえ考えながら、悩み、その時々の気持ちに向き合ってきました。過去と思えることもあるけど、まだまだ整理できなことがたくさんあります。当時を思い出して涙ぐんだ方もいましたが、今私たちがここにいることが嬉しく、互いにつながりを感じるひとときとなりました。
最後は、リボンセレモニー。
明日から取り組みたいことや希望を一人一言づつ発表!みんなでエール交換しました!
a0227454_2185086.jpg
a0227454_2182751.jpg

[PR]
by OJ3040PROJECT | 2016-03-08 21:05 | こころると~く