東日本大震災で被災した30~40代女子のみんなとすてきなことをはじめます♪


by OJ3040PROJECT

「自転車」の「読み」は?

おはようございます。
メンバーのしょーこです。
長かった梅雨が去り、いよいよ夏本番ですね。
本日、仙台は七夕祭り最終日です。
街全体の熱気がさらに上昇しそうです。
みなさま、熱中症にくれぐれもお気をつけて、
七夕や夏を楽しんでくださいね。

さて、私たちメンバーも欠かさず見ているNHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」。
みなさんの中にもご覧になっていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
主人公のアキちゃんが、今日はいよいよレギュラー番組に出ることとなりました。
その番組は、さかなクンとの競演で身近にあるものを壊すという幼児向け番組です。
今朝はつぼを壊していましたが、自転車も壊したようで…
アキちゃんは、「自転車」のことを「ジデンシャ」と言って、さかなクンに「ジンシャ」と訂正されていました。

私たちおとな女子3040 PROJECTでは、
「被災地に暮らす女性へ寄り添うラジオ番組・こころるラジオ」を毎週放送させていただいています。
先日、その収録がありました。
何週分かを収録したのですが、そのなかのひとつが「自転車」をテーマにした内容でした。
私は毎回DJを担当させていただいていますが、
何度も何度もNG(失敗・録り直し)を出してしまいます。
今回はいつも以上に苦戦しました。

はい、お察しの通り、私も「あまちゃん」のアキちゃんと同じく、
「自転車」を「ジデンシャ」と言ってました。
なんの疑いもなく、言葉を覚えて以来ウン十年もの間ずーっと!
何十年と骨の髄まで染み込んだものを変えるのは、想像以上に大変な作業でした。
19時から開始した収録は、22時を回り…
他の回に比べ、相当ギコチナイ語りとなってしまいました。
「自転車」がどのような発音になったのかは、オンエアーでチェックしてくださいね(苦笑)

今朝、「あまちゃん」を見て、さらにさらにアキちゃんを応援する気持ちが強くなりました。
方言万歳!
なまりサイコー!
ジデンシャ、GO!GO!
ついつい画面を見ながら、叫んじゃいました。

ということで、本日も「ジデンシャ」に乗って出かけます♪
[PR]
by oj3040project | 2013-08-08 08:32 | こころる日記